excitemusic

まあ…気侭にね。kaze
by kazeken
ICELANDia
カテゴリ
最新の記事
マジか…麻央ちゃん!
at 2017-06-23 16:39
彼女がその名を知らない鳥たち
at 2017-06-23 14:16
風のスマホ日和
at 2017-06-23 14:09
しおあんぱい
at 2017-06-23 11:02
夢が少しづつ
at 2017-06-22 11:19
業続6.21~浅く深い眠り~
at 2017-06-22 11:12
REEBOK TRAINING
at 2017-06-21 22:58
雨のそぼ降る水曜日
at 2017-06-21 17:57
雨とかけそばの朝
at 2017-06-21 14:39
ひとりの晩餐
at 2017-06-21 14:38
ざる蕎麦にご飯は合わない
at 2017-06-20 13:26
業続6.19~ちっくしょう!
at 2017-06-20 08:31
桃子
at 2017-06-20 08:30
JKT~祭りのあとのあじさい~
at 2017-06-20 01:19
リリスの娘
at 2017-06-20 01:02
最新のコメント
開成町のアジサイにしろ、..
by 77wings at 06:55
新松田の駅まで通勤で通っ..
by オレンジピール at 05:50
そういえばオレンジビール..
by 77wings at 14:13
瀬戸屋敷、今年のひな祭り..
by オレンジピール at 13:48
そうです! 今日もお泊..
by 77wings at 07:31
本日もお泊りでしょうか。..
by オレンジピール at 18:51
あはははは^^送っておい..
by 77wings at 13:29
おおおおおおっ! 夏っ..
by 77wings at 14:02
お気に入りブログ
外部リンク
ライフログ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
最新のトラックバック
梅の写真とその気品にふさ..
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
2014年版・演技力だけ..
from dezire_photo &..
田舎ものの蕎麦
from おやじのぐち
ロマンスカーで帰る
from 成功の旅 この国を気高き日本..
モンキー改造用エンジン
from モンキー改造
仲多度郡まんのう町の小懸家
from 愛媛の人間が紹介する、美味し..
きんもくせい
from リアルスタイル
バイク王でバイク買取、中..
from バイク王でバイク買取、中古バ..
善通寺市のジャンボうどん..
from 愛媛の人間が紹介する、美味し..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


マジか…麻央ちゃん!

食事から戻って
郵便ポストを見たら
もう夕刊が入ってた。

エレベーターまで歩きながら
何気に表の目次を見たら
「え?…うっそだろ?」
エレベーターのドアが開くと同時に
思わず声が出た。

ステージ4だろうが
明るく頑張ってる麻央ちゃん見てたら
絶対治っちゃう気がしてたのに……

34歳って……めちゃめちゃ若いじゃん!
神様ぁ〜!なんちゅう酷い仕打ちするんじゃ!

世の中には
何度も悪い事ばかりしても
人を殺してものうのうと生きてるヤツもいれば
麻央ちゃんみたいに
生きたいのに生きれないなんて
あああ…無情やなぁ。
酷すぎるよ…神も仏もやっぱ居ないじゃん!

あああ…なんか
麻央ちゃん可哀想で涙でてきたよ。
でも…
一番悲しいのは海老蔵さんや子供ちゃんや
ご家族の人たちだろうね……

そういえば昔のことだけど
大好きだった従妹の慶子姉さんが亡くなったのも
たしか32歳くらいだったかな?
姉さんは白血病だったっけ。

麻央ちゃん
ご冥福…とは言いません。

お疲れさまでした。
もう…苦しむ事もないんだよね?
ゆぅ〜〜っくり…安らかに…おやすみなさい。
2017.6.23-金曜日の午後。

[PR]
# by 77wings | 2017-06-23 16:39 | 風の戯言 | Trackback | Comments(0)

彼女がその名を知らない鳥たち

c0075980_14144082.jpg













「彼女がその名を知らない鳥たち」
沼田まほかる/著 幻冬舎文庫

《from Book date bace》
八年前に別れた黒崎を忘れられない十和子は、
淋しさから十五歳上の男・陣治と暮らし始める。
下品で、貧相で、地位もお金もない陣治。
彼を激しく嫌悪しながらも離れられない十和子。
そんな二人の暮らしを刑事の訪問が脅かす。
「黒崎が行方不明だ」と知らされた十和子は、
陣治が黒崎を殺したのではないかと疑い始めるが…。
衝撃の長編ミステリー。

《読み終えて》
う~ん………凄かった。
最初は単なる失恋女の戯言で
好きでもない男と暮らしているが
昔の男が忘れられずに
一生懸命彼女につくす男を疎ましく毛嫌いしつつ
新しい男にのめり込んでゆく。

なんともイライラする勝手な女話が
淡々と続くのかと思ったら
ある時から…突然ミステリー気味てきて
だんだん物語はドロドロ熱く乱れ
意外な展開になってゆく。

そして
想像を絶する終盤の展開と
意外なラストにただただ唖然としつつ
ごくり…とツバを飲むのも忘れてしまうほど
特にラスト終盤は凄かった!

ネタバレになるので詳細は書かない。

普通僕は最後の解説は読まない人だけれど
壮絶なラストついでに解説まで読んでしまった。
書評家の藤田香織さんの解説は素晴らしかった!
100%まったく僕とおんなじ感想だった。
無駄無く巧みな解説はまるでそれだけでひとつの作品みたいで
解説を読み終えて…惚れ惚れしてしまったんだ。

本を買った時に
帯に女性と俳優の阿部サダヲさんの写真が載っていたから
もしかして映画化かドラマ化されたのかな?と思って
読了後ネットで検索したら
やっぱり映画化されたんだね。
封切りは今年の秋ごろらしいけど…。

c0075980_1415360.jpg















まぁ…予告編が見れるらしいので下記に載せておきます。
ちなみに僕はその予告編すら見てないのだけれど
主人公の十和子には蒼井優ちゃんらしく
陣治には阿部サダヲさんらしいが…

十和子の蒼井優はともかく
陣治の僕の本を読んだイメージは最近深夜番組「真夜中」で見た杉作J太郎さんで
本を読んでる間中も絶対陣治のイメージは杉作J太郎さんしか思い浮かばなくって
映画化するなら絶対杉作J太郎さんしかありえない!って思ってたけど
ああ…そっか…阿部サダヲさんで映画化されちゃったのか…

しかし…十和子も…なんかイメージが蒼井優ちゃんじゃないなぁ…
ってか本を読んでても十和子のイメージは浮かんでこなかったなぁ。
2017.6.23-金曜日の朝-読了。


c0075980_14153231.jpg



















映画「彼女がその名を知らない鳥たち」公式サイト2017.10.28公開
http://kanotori.com/
映画「彼女がその名を知らない鳥たち」特報
https://www.youtube.com/watch?v=k07lt_kqaW4

[PR]
# by 77wings | 2017-06-23 14:16 | 風の本 | Trackback | Comments(0)

風のスマホ日和

なんだかんだ言って
さほど欲しくもないスマホを買って
かれこれ半年以上もすぎた。

ガラケー時代よりもスマホを見る時間は増えたけれど
基本的にガラケー時代となんら変わっていない。

基本的に僕は〝ながスマ君〟ではない。
ながスマ君というのは僕が勝手に言ってることばで
〝ながらスマホ君たち〟略して〝ながスマ君〟である。

ガラケー時代よりもスマホを見る時間は増えた…と書いたが
世間の〝ながスマ君〟のように左手だか右手に常に持って
電車でもバスでもホームでも歩きながら見てる訳ではない。
スマホを見る時間は増えた…のは
時計代わりにちょくちょくスマホの時計を見るからだ。

電話の送受信
メールの送受信
ショートメール
ネット検索
カメラ撮影とガラケー時代よりも
いろんな機能は使えるようになったけれど
基本的にスマホを弄ってる時間は
ガラケー時代とさほど大差はない。

スマホを持って一番良かった!って思う事は
たったひとつだけ。
それは画像(写真&動画)がめちゃめちゃ綺麗なこと。
それはどうもスマホがiPhoneだかららしいが
なんせ何処かへドライブ行って
今までは普通のデジカメで殆ど撮影してたんだけど
スマホ(iPhone)の画像と比べたら
恐ろしいくらいに解像度のレベルが違うんで驚いた!

一番驚いたのは
動画をスマホの画面じゃなくって
会社で使ってるマシン(iMacのでっかいやつ)に転送して
でっかい画面で見た時だった!
どひゃぁ~~~~~!!
なんじゃこりゃぁ~~!映画みたいじゃん!と
その綺麗さとクリアーな解像度に度肝を抜いたのだった!
それだけは
スマホ(iPhone)ってすごい!って思ったし
あああ…スマホにして良かった!って思ったね。

それ以外は別にど~~でもいい!
逆に電話なくてもいいからiPhoneのカメラだけの機能のが欲しい!

しかし…それにしても
電車とかホームで見る
老若の〝ながスマ君〟〝ながスマさん〟たちは
凄いというか…キモい…というか…怖い^^

ガラケー時代の平気で車内でしゃべりまくり!
っていうのはなくってとても静かだけれど
満員電車の中でも人の背中に平気でツンツンしながらメールうったり
みんながみんなイヤホンして無言で斜めに俯いた姿勢でスマホしてる姿は
なんともいえない恐怖さえ感じる。

それが若い人だけだったらわかるんだけど
老いも若きもだから…なんともいえないムードなんだよなぁ。
僕は歩きならとか電話もメールもできないので〝ながスマ君〟にはなれないのだが
歩きながらとか…そこまでしてメールとかネットニュースとか見たいのか
僕にはまったく理解は出来ない。

そんな僕にはスマホ(iPhone)は
宝の持ち腐れなのかもしれない。
2017.6.23-金曜日


[PR]
# by 77wings | 2017-06-23 14:09 | 風の戯言 | Trackback | Comments(0)

しおあんぱい

●K's day-01………………………カレーの香り

朝食は
カップヌードルBIGのカレーにおにぎりだった。
カレー味のせいか
あのヒマラヤだかの雪山の幻影は見なかった。

有楽町駅の改札横にあるカレー屋とかに朝から入ってる人たちを見て
よくもまぁ~朝っぱらからカレーなんて食えるなぁ…と思っていたけど
案外…朝からカレーも悪くないかもしれない。

まぁ…カレーとは言っても
僕が今食ってるのはカレー味のヌードルなんだけどね。


●K's day-02………………………しおあんぱい

先週末から昨日まで有休をとって休んでた駒ちゃんが出勤して来た。
南の島は与論島(ヨロン)へ奥さんの両親を連れた
親孝行の旅行だったらしい。

あれ?
あんまり焼けてないないじゃん!
「晴れたのはたった一日であとはずっと曇ってました」
温帯低気圧だがかずっと停滞してて天候はイマイチだったらしい。
そ~~いえば関東もあまりいい天気じゃなかったなぁ。

駒ちゃんの与論島のおみやげは「しおあんぱい」だった。
与論島の甘みのある天然の塩を練り込んだ小豆こし餡をパイ生地に包んだ
なんとも和洋折衷なお菓子だったが、これがまたけっこう美味しかったのだ。

画像が欲しくって「与論島のしおあんぱい」で検索したが
他県の似たような商品はあったが、与論島のしおあんぱいの画像はなく
与論島の天然塩とかしかでてこなかった。


●K's day-03………………………香味徳

会長絡みの仕事の対応で
ずぅ〜と拘束されてたので遅い昼食となってしまった。
いや…もう4時をまわっているから…昼食じゃねえか。

残りの作業もすぐに控えてるので
早くて美味い店!ってことで
速攻頭に浮かんだ(腹が欲してる)牛骨らーめんの香味徳に行った。
サービスのごはんはやめて基本な香味徳ラーメンにした。
ブラックペパーをかけてそのまま食べ
キムチ少々をかけて食べ
自家製ラー油をかけて食べてと3種類の味を楽しんだ。

やっぱり香味徳はうまい!
650円と値段もリーズナブルで嬉しいけど
値段以上の味だと思ってる。

味が伴わないくせに
800円とか1,000円とか平気で値付けしてる
ラーメン屋が近隣に多い中で650円は凄い!
スタンダードな香味徳ならば800円とか1,000円でも
僕は普通に払ってもかまわない…
それだけの味の価値はあると納得してる。


●K's day-04………………………自然薯やまかけ

自宅に帰って着替え炬燵テーブルに胡座をかく。
目の前にでてきたのはハーフサイズの量の酢豚だ。
酢豚をつまみながら久米仙をやる。

ちびり…ちびり…

台所のシンクで姫がなにやら摺り下ろしてる。
しばらくして「はい」と出して来たのは
やっぱり!やまかけだった。

しかも普通の山芋ではなく
粘り気と濃度がすごい自然薯だった。
薄切りの四角く切られたマグロの赤身がのっている。

最初はマグロをワサビ醤油につけながら食べ久米仙をごくん!
やがて自然薯に箸を運んだが
まるで餅のようにすごくってつかむと
マグロも道連れに平気で宙に浮くくらい粘りが半端なかった。

そんな自然薯をなんとか箸でちぎって
まるで刺身をつけるように
ワサビ醤油につけて食べる。
あああ…んまい!そして久米仙を…ごく…ごくん!

ちなみに
山芋と長芋の違いってわかる?
山芋が日本製で長芋は中国製のことなんだってね。

次の料理がレンジでちん!されたようだが
「もう…これで…おなかいっぱい!」
「え?…これ…食べないの?」
「おなかいっぱい!」
そういえば…最近白いご飯…あんまり食ってないなぁ。
2017.6.22-木曜日

[PR]
# by 77wings | 2017-06-23 11:02 | 風の食卓 | Trackback | Comments(0)

夢が少しづつ

c0075980_11184753.jpg












1st Album「こころ」吉川忠英
 日本コロンビア
……………………………………………………

「Kenさんの夢ってなんですか?」って
突然聞かれたことがある。
「え?……夢ぇ?……」

昔なら速攻であれやこれや
いっぱい答えられたことなのに
「夢………」
言葉に詰まってしまった。

夢は…年齢とともに萎んでゆくのか?
人生の分岐点で
それぞれに決意して来たけれど

その度ごとに腰を折られて
いつしか決断を実行するに至らなかった。

………………………………………………………………………

「そういえばお前…あの頃○○をやりたいとか言っていたなぁ
 今ならば相談に乗るぞ…どうなんだ?」
 そんなこと…今更言われたって
 そんな昔のこと言われたって
 もう遅いよ……
 もう別な方向へ歩き出してしまってるんだ

………………………………………………………………………

「なぁ…南の島へ行って自給自足で暮らしてみたいんだ」
 若気の至りか…しかし苦手な都会より見知らぬ南で
 第二の人生を送ってみたかった。

「う~ん…まだお父さんもお母さんも生きているんだから
 生きてるうちは近くに居てあげたほうがいいよ…それに
 南の島って虫がいっぱいいるでしょ?あたし虫嫌いだから」
「………………」

 あれから…時が流れて
 母ちゃんも…父ちゃんも…すでにこの世にはいない。
 けれども…今度は自分がそんな年齢ではなくなった。
 南の島は…幻に終わった。

………………………………………………………………………

気がついたら
あんなにいっぱいあった夢は…すっかり無くなっていたんだ。

♪夢が少しづつ 
 しぼんでゆく しぼんでゆく……

「夢か……」
「はい^^」
「しぼんでどっかに消えちゃった」
「え?……」
2017.6.22-木曜日の朝

●「夢が少しづつ」吉川忠英
https://www.youtube.com/watch?v=QEZOo--F_nc
[PR]
# by 77wings | 2017-06-22 11:19 | 風の音 | Trackback | Comments(0)